諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

西洋占星術士W資格取得講座とは?

西洋占星術士W資格取得講座

諒設計アーキテクトラーニングの西洋占星術士W資格取得講座は、「西洋占星術士」「ホロスコープ鑑定士」の資格をダブルで取得できる通信講座です。

西洋占星術士:
西洋占星術士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する資格です。西洋占星術をよく理解し、自分や相手の運勢・本質などを占う能力が認められた人に授与されます。講座では、西洋占星術の歴史や道具といった基礎知識から、占うための技法なども学びます。
ホロスコープ鑑定士:
ホロスコープ鑑定士は、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催する資格です。ホロスコープを作成し、分析することで運勢などを読み解く能力を会得した人に認定されます。講座では、ホロスコープの基礎知識や作成方法、本質や運勢の読み解き方などを学びます。

西洋占星術では、ホロスコープを用いて個人を占います。ホロスコープとは、惑星・黄道十二宮・十二室・角度という4つの要素で構成された、天体の配置図のこと。それぞれの惑星の位置関係が対象の個人に与えるであろう影響を分析し、性格・本質・運命などを占うのです。 西洋占星術士W資格を取得する頃には、占星術士と呼ばれるにふさわしい知識と技術が身についているでしょう。資格を取得するには、講座卒業後に自身で受験し合格する必要がありますが、「試験は苦手…」「合格できるか不安」という方もご安心ください。西洋占星術士W資格取得講座では、試験免除のスペシャル講座というコースも選択できます。こちらなら、なんと卒業課題を提出するだけで資格を取得できるのです。試験を受けず確実に資格を取れるコースが用意されているのは、諒設計アーキテクトラーニングならではの魅力といえるでしょう。

西洋占星術士W資格の活用法

西洋占星術士とホロスコープ鑑定士の資格は、趣味の一環として活用できます。西洋占星術をより楽しめるようになりますし、いろんな人を占ってみるのも面白そうです。身内や友人に悩み事があれば、占星術という観点から様々なアドバイスができるでしょう。 副業に役立てることも可能です。講師資格ですから、自宅やカルチャースクールを利用し西洋占星術講師としてセミナーを開いたり、あるいは電話やメールを利用し在宅占い師として活躍することも可能でしょう。いずれの場合も、資格を提示することで信用を得やすくなります。スピリチュアルに関心のある人はたくさんいますので、SNSでも宣伝するなど計画的な努力をしていければ、副業として成功するチャンスは充分あります。

西洋占星術士W資格取得講座の口コミ評判

諒設計アーキテクトラーニングの西洋占星術士W資格取得講座は、占い好きや、占星術について知りたい方、スピリチュアルに興味のある方を中心に人気があり、口コミ評判も様々に寄せられています。

▼西洋占星術士W資格取得講座の口コミ評判
占星術に興味があり、思い切ってこの講座に申し込みました。知識ゼロの私にもわかりやすい内容で、楽しく学ぶことができました。資格を持つと、なんだか本当に占星術士になれたような気分です。まずは友達に自慢してみようと思います!
趣味の星占いを副業にできたらと思い、受講してみました。予想以上に内容が充実していて、とても満足です。質問への回答も素早く、サポートについても好印象でした。いきなりセミナーは緊張しそうなので、まずは在宅で占い師をやる予定です。
もともと天体観測が趣味だったこともあり、占星術に興味を惹かれました。星の位置で運命を占うって、なんだか神秘的。自分でホロスコープを作成できるようになれたので、周りにいるいろんな人を占ってみたい。趣味が広がりそうでとても楽しみです。
シンプルなテキストでとても見やすく、内容も面白かったです。やっぱり選んで正解でした。資格2つ分、同時に勉強できたので、占星術にかなり詳しくなれたような気がします。学んだことを活かして、誰かのお悩み相談役になれたらと思います。
現在、天体イベント関連のブログをやっています。なにか自分なりのアレンジをしたいと思い、占星術とのコラボを考えました。初心者なので教材についていけるのか不安もありましたが、そんな心配は無用でした。わかりやすいテキストと、スタッフさんの丁寧な対応のおかげですね。

以上、口コミ評判の一部をご紹介いたしました。全体的に、教材のわかりやすさ、サポートについての高評価が目立っていたように思います。西洋占星術やホロスコープの作り方を学びたい、あるいは占星術士になりたいのなら、おすすめはやっぱり諒設計アーキテクトラーニングの西洋占星術士W資格取得講座です。たまには、夜空に想いを馳せてみませんか?